編曲、承ります!(三重 四日市)

 

例1 単旋律の歌を、女声3部合唱にしてほしい。

例2 ピアノ伴奏譜が難しすぎるので、簡単にしてほしい。

例3 アニメソング・メドレーを、フルートとピアノ用にしてほしい。

など、演奏者の人数やレベル、ご要望に応じて編曲します。

 

吉野りん子は、今までに以下のような編曲を担当してきました(いずれも、クラシック、ミュージカル、映画音楽、ポピュラー、民謡など)。

編曲楽譜サンプル
チェロ5本のための「八木節」

● 女声3重唱+ピアノ

● 混声3部合唱+ピアノ

● ソプラノ+ヴィオラ+ピアノ

● フルート2本+ピアノ

● フルート+チェロ+ピアノ

● ヴァイオリン+ピアノ

● チェロ5挺

● 大正琴5面

● ギター4本

● マリンバ3台+ピアノ

● ハンドベル

市販の楽譜では、主旋律と副旋律のパートがはっきり分かれているものが多く、後者を担当する人は「ときには主旋律を演奏したい」と思われることもあるのではないでしょうか?

吉野りん子の編曲は、どのパートにも主旋律がくるように を基本姿勢としています。また、演奏者のレベルをあらかじめ把握し、演奏が困難でなく、かつ素敵に聞こえる編曲 を目指しています。

 

楽譜はPDF書式にて、総譜とパート譜を作成し、ご依頼者様のEメール・アドレスへ、添付送信いたします。校正段階では、演奏しにくいところはないか、その他ご希望はないか、納得するまでご検討ください。

これまでの編曲例をご覧になりたい場合は、ご連絡ください。 

 

【器楽曲の編曲料】1パート1小節につき 26

● たとえ全休符であっても、1小節と数えます。

● ピアノ譜は、上下で各1小節と数えます。

例:フルート2本とピアノの合奏で50小節の曲=200小節分

● コード、ペダル記号などのオプションは、1個につき2円加算します。

 

【歌詞入り楽曲の編曲料】歌詞のあるパート1小節につき 28

● 歌詞のない小節やピアノパートは、1小節 26円 で計算します。

 

原則、お支払いは銀行振込です(手数料もご負担願います)。

 

移調譜の作成もお受けします!

元の楽譜は調号(♯/♭)が多くて、読みにくい・弾きにくい、という場合、調号なし(ハ長調/イ短調)、または1~2つまでの少ない調に移調して、楽譜を作ります。

お手元の楽譜をスキャンし、メールにて添付送信していただく、またはコピー譜を吉野まで送っていただきます。

それを基に、新たな楽譜をパソコンで作成し、PDF書式でメール添付、または紙ベースのものお送りします。郵送の場合、その料金は受取人負担でお願いいたします。

 

【移調譜作成料】1小節につき 15円 

●たとえ全休符であっても、1小節と数えます。

●ピアノ譜(大譜表)の場合、上下で各1小節と数えます。

 

原則、お支払いは銀行振込です(手数料もご負担願います)。

 

ご相談は、お問合せフォームのご利用、または

080-1607-2547(吉野)へ お電話を。

 

*3日以内に返信がない場合、恐れ入りますが再度送信していただくか、またはお電話をくださいますよう、お願いいたします。